逃げよ、生きよ

わたしたちは“Go West, Come West!!! 東北・関東 放射能汚染からの避難者と仲間たち”です。
わたしたちの声明をお読みにください。トップページにも目を通してください。
今後の予定チラシLINEや電話、メールなどの連絡先を掲載しています。
あなたのご連絡をお待ちしてます!


「避難・移住支援」と健康被害まとめ開始のお知らせ

私たちは3.11福島原発事故からの、主に関西への避難者と仲間たちです。
3.11から7年半。広島・長崎の原爆でもチェルノブイリ原発事故でも、
5~6年後から被ばくによる健康被害が急増しました。
そのため、いま東日本でも健康被害が本格化しています。しかしその事は中々人と話ができません。
避難・移住をしたくても、国は支援制度を全てやめてしまいました。
そこで私たちは微力ながら以下の支援を始めました。ぜひ利用して下さい。

避難移住の交通費をお渡しします

保養、移住先への下見、実際の引っ越しの際の交通費を1人1回上限1万円、お渡しします。
希望される方は電話か、メール:gowest.comewest@gmail.com にご連絡ください。
(電話相談や交通費支援の依頼が来始めています。ぜひ皆様もご利用下さい)

避難・移住相談を受付中!(移住場所、仕事、住宅、支援制度…どうすれば良いか)

電話相談:090―4003―1386で受け付けています。
来所相談:毎月第2土曜日17時~21時、天満・国労会館で受付ています。お気軽にお電話や来所して下さい。

大阪天満・国労会館の地図

(大阪府大阪市北区錦町2-2 JR環状線「天満」駅、地下鉄堺筋線「扇町」駅徒歩5分。
(遠方からの電車)新大阪駅から:JR東海道本線で「大阪」駅→JR環状線外回りに乗り換えて次の駅が「天満」
(遠方からのバス)梅田駅から:隣接のJR大阪駅まで歩き、JR環状線外回りに乗って次の駅が「天満」
なんば・心斎橋駅から:地下鉄御堂筋線で梅田駅→同上。

カンパのお願い

上記の避難移住支援を続けるためのカンパを皆様にお願いします。活動・広報費などにも使います。
ゆうちょ銀行 00990–8–211068 「ゴーウエスト」
他の銀行から 店番号 099 当座預金 0211068 「ゴーウエスト」


今後の予定

チラシ

最新のイベント情報を掲載したチラシです!
ぜひお読みください。

10月13日(土)

12時半~ JR天満駅前アピール
13時半~ ゴーウエスト学習会「国内避難民の権利とは――国連の指導原則から考える」@大阪天満・国労会館 2階円卓会議室
15時半くらい~ゴーウエスト会議

10月27日(土)

申し訳ありませんが、会議や移住相談はありません。電話とメールは気がつき次第折り返します。

11月10日(土)

12時半~天満駅前アピール
13時半~会議@大阪天満・国労会館
17時~移住相談受付

11月24日(土)12時~

「原発も核燃もいらん!戦争いやや!関西集会」
ゴーウェストメンバーも発言します。大阪・守口市です。
詳細は人民新聞のウェブサイトをご覧ください

12/8(土)第2回総会

13時半開場、14時開始@大阪・ドーンセンター1Fパフォーマンススペース
1年間の活動・会計報告、避難者の歌、アピールなど
講演:遠藤順子医師(青森・健生病院内科医)

2019年3月9日(土)「原発避難者と仲間たち全員集合!大集会」

10時~12時@エルおおさか5階第2研修室(予定)
午後は同じエルおおさかで「さよなら原発大阪」が開催されます。


10月13日

12時半~ JR天満駅前アピール
13時半~ ゴーウエスト学習会「国内避難民の権利とは――国連の指導原則から考える」天満・国労会館 2階円卓会議室

2017年11月,国連人権理事会でポルトガル政府から日本に対し,福島原発事故の被災者に対して国連の「国内避難民に関する指導原則」を適用するように勧告があり,4か月後のことし3月に日本政府は基本的に同意の意思表示をしました。現在外務省で日本語訳が進められています。原発事故の影響で避難した人はすべて国内避難民にあたります。日本には避難民の権利を規定した国内法がまだありません。このことは逆にわたしたちの運動の展望とも関係してきます。学習時間の半分は自由討論にあてたいとおもいます。お気軽に参加してください。


避難移住のご相談

メール gowest.comewest@gmail.com のほか、LINE(@gowestcomewest)とお電話(090-4003-1386 (留守電))でも常時受付中
LINEアカウントは、電話番号をアドレス帳に追加した後に「友達自動追加」をLINEで設定すれば見つかります。


避難当事者の声を伝える場所をご提供ください!!

私たち「Go West, Come West!!! 東北・関東 放射能汚染からの避難者と仲間たち」では、「なぜ避難を選択したのか?」について、「避難当事者の声」を聞いていただくための活動も行っています

「福島から関西」への避難者はもとより、「福島から海外」「東京から関西」への避難当事者の声を伝える場所を提供していただける方(団体)があれば下記までお問い合わせください。

090-4003-1386 (留守電)
gowest.comewest@gmail.com


あなたも呼びかけ人/賛同人になりませんか?

呼びかけ人

関東・東北から避難された方は、お名前(ペンネーム、匿名等 可)・避難年・どこからどこへ避難したかを書いてください。

賛同人

わたしたちの呼びかけにご賛同いただける方ならどのような方でも歓迎です。個人か団体かは問いません。お名前・肩書きを書いてください。

呼びかけ人・賛同人応募フォーム (呼びかけ人/賛同人一覧)


チラシ・リーフレット

リーフレット

ゴーウェストの活動について、放射能汚染の被害についてより詳しく知っていただくためのリーフレットがあります!
お手に取る機会がありましたら、ぜひお読みください。そして、可能であれば周囲のひとに見せたり配ったりしてください。

2018年7月版リーフレット表2018年7月版リーフレット裏

PDFはこちらです → [PDF]


8月6日広島・原発避難者アピール弾圧

わたしたちゴーウェストは、8月6日原爆の日の広島にて、街頭アクションを行っていました。そのさなかに警察が介入し、ゴーウェストの仲間が警察に囚われてしまいました。詳細は以下の救援ブログをご覧ください。

世界から連帯のメッセージが届いています!